3DSとは「dental drug delivery system」の略で、マウスピースに薬剤を入れて装着することにより、虫歯や歯周病を予防する方法です。

■3DS治療の流れ

1.歯の表面をクリーニングします。
歯石の除去とPMTC(機械を使った専門家による歯面清掃)を行います

2.歯型を取って歯並びにあった専用のマウスピースを作ります

3.ご家庭で約1週間、夜歯を磨いた後に抗菌剤をマウスピースに入れ、約5分間作用させます(ホームケア) 。その間に形成されるバイオフィルムの中にはミュータンス菌が含まれなくなり、ムシ歯にならない強い歯を作ります。効果は3ヶ月から6ヶ月ほどと言われています。

4.1週間後に再来院していただき、セルフコントロールができているかをチェックします